決済代行会社徹底比較サイト » 決済サービス別に知る!導入するメリット・デメリット » カードリーダー決済

カードリーダー決済

クレジットカードでの支払いが楽にできるカードリーダー決済について解説しています。カードリーダー決済導入をご検討中の方はぜひ参考にしてみて下さい。

カードリーダー決済を導入すべき業種とは?

実店舗を構える業種におすすめです。最近では、クレジットカードで支払う方が増えているため、クレジット情報を読取るカードリーダーを導入すると良いですよ。

例えば観光地にあるレストランやショップなどには、多くの外国人が訪れます。海外の方はクレジットカードでの支払いが当たり前となっているので、現金をあまり持ち合わせていません。そのため、店舗側でクレジットカードでの支払いをできるようしておくことで、観光にきた外国人が利用しやすくなり、売上アップにつながるのです。

カードリーダー決済のシェア率

1人あたり2~3枚ほど所有しているほど普及しているクレジットカード。そのため、多くの場面でクレジットカードを使った決済方法を導入している店舗が増えています。

最近では、日本の飲食店の4/5がカードリーダー決済を導入しているそうです。

カードリーダー決済の種類とは?

カードリーダーには、大まかに分けて3種類あります。1つ目はカードリーダーにカードをスライドして磁気でクレジット情報を読取る「磁気カードリーダー」です。

2つ目はICチップから情報を読取る「接触型ICカードリーダー」。カードに差し込んで暗証番号を入力して決済する端末が多くあります。

3つ目はカードリーダーにかざすだけで決済できる「非接触ICカードリーダー」です。こちらもICチップから情報を読取ります。主に電子マネーの決済時に使用されることが多いカードリーダーです。

カードリーダー決済に対応している決済代行会社とは?

こちらでは、カードリーダー決済に対応している会社をそれぞれ詳しく解説しています。

おすすめ決済代行会社5選

マックスコネクト

マックスコネクトのカードリーダー決済は、パソコンとインターネット環境があれば、どこでもクレジット決済ができます。送付されるカードリーダーをパソコンのUSBに接続すれば準備OK。その後、カードリーダー用のURLへアクセスすると決済画面が表示されるので、クレジットをカードリーダーに通せば決済できます。

また、3~10万円する一般的なCAT端末よりも導入費用が安いのも特徴です。

対応しているカードリーダー決済の種類

要問合せ

マックスコネクトの公式サイトはこちら

ペイジェント

ペイジェントでは、リン・プロセシング社のAnywhereのカードリーダー決済が導入できます。Anywherのカードリーダー決済は、クレジットカードをカードリーダーに差し込んで暗証番号を入力するだけで決済が可能です。

また、Anywhereのアプリをインストールして連携したスマホやタブレット端末を、店舗のPOSレジとして利用できます。

対応しているカードリーダー決済の種類
  • 接触型ICカードリーダー

ペイジェントの公式サイトはこちら

ルミーズ

iPhone・iPadにアプリをインストールし、 専用カードリーダーを接続するだけで決済できるルミーズ。使い方は簡単で、アプリを起動し金額入力した後に、カードリーダーにカードを差し込んで暗証番号を入力するだけ。クレジットだけではなく、電子マネーでの支払いも可能です。

ルミーズなら初期導入費用が0円なので、オトクにカードリーダー決済ができます。

対応しているカードリーダー決済の種類
  • 接触型ICカードリーダー

ルミーズの公式サイトはこちら

ベリトランス

ベリトランスでは、スマホアプリと専用のカードリーダーを使ってクレジットで支払いができるmPOSを用意しています。mPOSはどのキャリアの端末でも利用可能。汎用性の高いシステムに加えて、多言語に対応している決済サービスです。

カードリーダー端末は、クレジットカードのIC読取りとPIN入力が可能な「チップ&PIN型」を使用しています。

対応しているカードリーダー決済の種類
  • 接触型ICカードリーダー

ベリトランスの公式サイトはこちら

ZEUS

CAT端末でクレジットカードの情報を読取って決済できるサービスを行なっているゼウス。実店舗の決済だけではなく、ECサイトの決済を1本化できる決済代行サービスです。

ゼウスは最短3営業日でカードリーダーの導入が可能です。初期費用を抑えたい方のために、モバイル端末型のカードリーダーのレンタルも行なっています。

対応しているカードリーダー決済の種類
  • 接触型ICカードリーダー
  • 磁気カードリーダー&接触型ICカードリーダー

ZEUSの公式サイトはこちら

その他のおすすめ決済代行会社

ウェルネット

カードリーダー決済の対応なし

ウェルネットの決済代行サービスについて詳しくみる

電算システム

カードリーダー決済の対応なし

電算システムの決済代行サービスについて詳しくみる

イーコンテクスト

カードリーダー決済の対応なし

イーコンテクストの決済代行サービスについて詳しくみる

J-payment

カードリーダー決済の対応なし

J-paymentの決済代行サービスについて詳しくみる

ソフトバンク・ペイメント・サービス

カードリーダーとPINパッドが一体化した端末で決済を行なうソフトバンク・ペイメント・サービス。スマホやタブレットに専用のアプリをインストールすることで決済できます。

ソフトバンク・ペイメント・サービスについて詳しくみる

ネットプロテクションズ

カードリーダー決済の対応なし

ネットプロテクションズについて詳しくみる

三菱UFJニコス

16,500年以上の会社に導入されている三菱UFJニコス。iPhone専用のクレジットカードリーダー「Marketplace」を用意しています。

三菱UFJニコスについて詳しくみる

ヤマトフィナンシャル

65店舗以上の事業者が導入しているヤマトフィナンシャル。ネットでの決済だけではなく、商品の配達時にクレジットや電子マネーによる決済代行サービスも行なっています。

ヤマトフィナンシャルについて詳しくみる

テレコムクレジット

最短即日でカード決済を導入できるテレコムクレジット。業種問わずに審査を受け付けているため、クレジットでの決済方法を導入しようとしている方は一度相談してみてはいかがでしょうか。

テレコムクレジットについて詳しくみる

佐川フィナンシャル

商品を配達時に専用のカードリーダー端末によって決済を行なっています。顧客にとって利用しやすいシステムです。

佐川フィナンシャルについて詳しくみる

ビジネスラリアート

ビジネスラリアートはスマホを使ったカードリーダー決済ができます。他にもコンビニ決済や電子マネー決済なども利用可能です。

ビジネスラリアートについて詳しくみる

みずほファクター(旧:日通キャピタルe-決済サービス)

カードリーダー決済の対応なし

みずほファクター(旧:日通キャピタルe-決済サービス)について詳しくみる

ロボットペイメント(旧:クラウドペイメント)

CAT端末による決済代行サービスを行なっているロボットペイメント。手数料の低さが特徴の決済代行サービス会社です。

ロボットペイメント(旧:クラウドペイメント)について詳しくみる

サイバーソース

サイバーソースでは電子マネーで支払う際にカードリーダーを使った決済代行サービスを行なっています。

サイバーソースについて詳しくみる

インターネットペイメントサービス

専用のカードリーダーで決済を行なっているインターネットペイメントサービス。カードリーダー決済以外にもオンライン決済代行サービスも用意しています。

インターネットペイメントサービスについて詳しくみる

ASJペイメント

カードリーダー決済の対応なし

ASJペイメントについて詳しくみる

エフレジ

エフレジは、電子マネーでのカードリーダー決済の代行サービスを実施。非接触タイプのICカードリーダーで決済します。

エフレジについて詳しくみる

ソニーペイメントサービス(スマートリンク)

カードリーダー決済の対応なし

ソニーペイメントサービス(スマートリンク)について詳しくみる

関連するページ

審査が厳しい!?クレジットカード決済を導入するならこちら

審査が厳しい!?クレジットカード決済を導入するならこちら

ページの先頭へ