決済代行会社徹底比較サイト » 通販サイトで導入すべき決済代行サービスの選び方とは? » アパレルECサイトの決済代行について

アパレルECサイトの決済代行について

メーカー直販ECやモール型ECなどさまざまなタイプがあるアパレルECサイト。スマートフォンの普及に伴い、アパレルECを利用する消費者が増え、ECサイトでショッピングを楽しむのが当たり前の時代になりました。スマートフォンが身近な存在になるにつれて、手軽な決済方法が求められています。

決済が簡単にできないとユーザーに「手間だな…。」と思われ、購入機会を逃してしまいかねません。そのため、決済フローを簡易化できるオンライン決済サービスは、アパレルECに欠かせません。

導入事例

  • 若い女性から圧倒的な支持を集めているファッション通販サイト夢展望の事例です。いち早くスマートフォンでのECサイトに対応し、PCよりスマホで洋服を購入したい女性のニーズに応えています。決済代行会社を介してクレジットカード決済を導入しています。
  • 他のECサイトではなかなか手に入らない洋服やインテリアを購入できるオットー・オンラインショップの事例です。銀行ネット決済・ATM決済(ペイジー)を導入して、PCで決済しやすいようにしています。

アパレルECの支払いで導入されている主な決済方法は?

今までアパレルECの決済方法では、銀行振込や代金引換などが中心でした。しかし、スマートフォン利用者の増加に伴い、決済の手軽さが求められています。ここでは、少ないステップで支払いできる決済方法を紹介しています。

クレジットカード決済

オンライン上で支払えるクレジットカード決済。導入しているECサイトはたくさんあり、需要が高めです。
クレジットカードの情報を入力するだけなので、利便性が高いと言えるでしょう。これから決済サービスを導入するなら、クレジット決済は押さえておきましょう。

コンビニ決済

コンビニで簡単に支払いできるコンビニ決済。決済時の受付番号をもとに支払う方法や、郵送された払込伝票で支払う方法があり、ユーザーが利用しやすい方法を選べます。クレジットカードを持っていない方は、コンビニ決済を利用しているそうです。

代引決済

運送会社へ商品代金を直接支払う代引き決済。オンラインではなく人に直接お金を受け渡すため、トラブルが少ない決済方法です。商品を受け取る前にお金を振り込むのは不安だと感じるユーザーが利用しています。

キャリア決済

携帯電話料金とまとめて支払いができるキャリア決済。月に1度のタイミングに合わせて決済が完了するので、購入者にとって手間がかからない決済方法だと言えるでしょう。

導入方法・手数料など

決済方法を導入する方法は2つ。決済会社と直接契約を結ぶ「直接契約方式」と、決済代行会社を経由して複数の決済方法を契約する「決済代行会社経由契約方式」です。
アパレルECの場合は、手間や時間がかかる「直接契約方式」ではなく、決済代行会社に依頼して一括契約する「決済代行会社経由契約方式」がおすすめです。
クレジット決済を導入する際は、申請から審査に合格するまで1ヵ月ほどかかります。そのため、遅くても導入予定日の1ヵ月前には申請を済ませておくと良いですよ、

決済代行サービスの手数料は決済額の5~10%程度。決済代行会社によって手数料は変わります。決済代行会社選びの段階でしっかりとチェックして、ECサイトに合った会社を選びましょう。決済代行会社の中には、導入費用0円で決済手数料が2.5%からというところもあります。しかし、維持費やオプションサービス費用がかかりることもあるため、「ECサイトに必要な決済機能が標準装備されている」「余計な追加費用が発生しない決済サービス」といった部分もチェックしましょう。

導入メリット

  • 決済方法を簡単にすることで利便性をアップ
    アパレルEC利用者の80%近くがスマホからの流入だと言われています。通常、ユーザーがサイト内に滞在する平均時間は2~5分程度。その間にパパっと商品を購入できる手軽さが求められているそうです。
    決済方法の利用しやすさは、ユーザーによって異なります。そのため、「オンラインで決済するならクレジット決済さえ導入すれば大丈夫!」という考えでは、商品が売れるチャンスを逃してしまいます。複数の決済方法を導入することによって、さまざまなニーズに応えられるサイトになります。
  • 中小企業や個人でも導入しやすい
    クレジット決済は導入審査が厳しいため、中小企業や個人事業主の方はなかなかクレジット決済を導入できません、しかし、決済代行会社に依頼すれば、カード会社との契約を代行会社が進めてくれるので審査が通りやすくなります。中小企業や個人事業主の方でクレジット決済の導入を考えているなら、決済代行会社に依頼することがおすすめです。
  • 購入者の不満が解消できる
    複数の決済方法を用意することでユーザビリティが向上し、購入者の満足度向上へとつながります。現在はオンライン決済が一般的になっているため、現金払いしかできないアパレルECサイトは購入者の不満がたまるのです。さまざまなケースに対応できる決済方法を導入すれば「使いづらい…」という不満が解消され、利用者の増加につながるでしょう。

審査が厳しい!?クレジットカード決済を導入するならこちら

審査が厳しい!?クレジットカード決済を導入するならこちら

ページの先頭へ