大手決済代行5社のサービス比較ナビ
大手決済代行5社のサービス比較ナビ

ECサイトの売上アップにつながる決済代行を選ぶ

  • トップページ
  • 決済代行の導入・見直しポイント
  • おすすめ決済代行会社のサービス一覧
  • クレジットカード決済代行の基礎知識
  • コンビニ決済代行の基礎知識
決済代行サービス比較ランキング HOME » 決済代行の基礎知識 » 決済代行会社が行うサービスとは

おすすめ決済代行サービスを大比較

『大手決済代行5社のサービス比較ナビ』は、
評判の高い大手決済代行会社のサービスを、
客観的に比較しています。
各社の特徴を見比べて、顧客のニーズに
しっかり対応できるサービスの導入に
役立ててください。

決済代行会社の総合ランキング

決済代行会社が行うサービスとは

決済代行サービスは、さまざまな業種で使われているサービスです。決算代行会社は、多くの取引ができるようにサービスを用意しています。ここでは、しっかりその内容を理解し、取引をより円滑に行える環境を整えましょう。

決済代行ってどんなサービス?

決済代行サービスの画像その名の通り、決済代行とは「決済を代わりに行う」サービスです。

ユーザーは、クレジットカードで支払う人もいれば、銀行からお金を振り込む人もいます。販売事業者がその都度、個別に対応できればいいのですが、いくつものクレジットカード会社や銀行と直接提携すると、とても時間がかかり窓口がいくつあっても足りません。

しかし、決済代行会社を挟むことで問題が解決できます。決済代行サービスを取り入れた場合、事業者は、さまざまな取引を行うことができます。また、ユーザーからすれば、自分に合った方法を選ぶことができるのです。そのため、事業者にとって面倒な決済の手続きが、簡単で便利なものになるでしょう。

顧客情報のデータ管理をサポート

決済代行は、会社に大きな「安心感」をもたらしてくれます。顧客情報や出入金データを抱えることは、会社にとって大きなリスクの可能性が生まれます。したがって、多大な費用をかけて情報の保護に努めなければなりません。

決済代行会社を挟むことで、会社が抱える情報の管理を、業者が代わりに請け負ってくれます。その結果、今まで以上に取引相手とのやりとりに専念することができます。受注数の増加が見込めるだけでなく、情報を保管しておく費用を抑えられるため、利益を大幅に増やすことができるのです。

このようなメリットがあるため、世の中に無数にあるネットショップや無店舗営業者の方は、こぞって決済代行サービスを利用しているのです。

決済サービスで経理作業がラクラク!

決済代行サービスの特徴はこれだけではありません。決済代行サービスを利用することで、販売業者が取引する相手は決済代行会社のただ1社だけで済みます。これにより、それぞれの決済サービスを同じシステムでひとまとめにすることができます。

もしも個別の決済システムを採用している場合、システムのアップデートや機能の追加は、事業者が自分で作業しなければなりません。決済会社が数社であれば問題ないのですが、たくさんのクレジットカード会社や銀行、その他の決済会社とバラバラにやり取りすると、かなりの労力がかかってしまいます。

また、締日の違いや契約内容の違いも生じてしまうため、経理作業もややこしくなりがちです。決済サービスのシステムを導入することで、経理をまとめるのも楽になり、よりその他の業務に注力することができます。

 
▲ページの先頭へ
大手決済代行5社のサービス比較ナビ