決済代行会社徹底比較サイト » 決済代行サービスの基礎知識

決済代行サービスの基礎知識

通販サイトの運営などが簡単な手続きで行えるようになり、取引で役立つ決済代行サービスの活用が伸びています。ここでは、注目を集めている決済代行の基礎知識をまとめました。サービスの内容や、仕組み、そして料金・手数料をそれぞれ解説していきます。

決済の重要性

ユーザーが代金を支払うことで、「商品の購入」、「サービスの利用」が成立します。クレジットカードやICカード、電子マネーなどが普及したことにより、これまで現金でやりとりしていた取引が、より便利なものになったのです。

さらに、インターネットが一般家庭に普及したことで、ユーザーと事業者がオンライン上で取引をするよう変化しました。それに伴い、決済方法が多様化した結果、トラブルが目につくようになっているのです。

今、取引の形は一つではなくなっています。ユーザーが商品を選ぶように、決済方法も自由に選べることが求められています。したがって、事業者はさまざまな方法でユーザーの希望に応えていかなければなりません。

決済代行サービスの導入が売上アップにつながる?

決済方法や決済代行会社の見直しをすることが、売上アップにもつながるということをご存知でしょうか。

通信事業者の売上に関するお悩みとして挙げられるのが、注文を途中でやめてしまうカゴ落ちや、定期購入者が思うように増えないこと。このような問題が発生している場合、利用者と決済の手段が合っていないということが考えられます。

では、どのように改善したら良いのか。その方法は、「顧客に合った決済方法を選び決済代行会社を一本化する」ということ。

10代がメインターゲットならコンビニ決済、健康食品などの定期購入コースを用意しているならクレジットカード決済、などターゲットや商品によって決済方法を選択することが必要です。

さらに売り上げを伸ばすために大切なのは、様々な決済手段に対応している決済代行会社に一本化するということ。クレジット決済はA社、コンビニ決済はB社のように複数の契約をしていると、業務が複雑になり効率が悪くなってしまいます。無駄な労力がかかり、利益を圧迫してしまうことにもなりかねません。

売上に関してお悩みをお持ちの方は、ぜひ決済代行サービスの導入や見直しを検討してみることをおすすめします。

決済代行サービスの基礎知識

事業者は、ユーザーが決済しやすい環境を作るために、複数のクレジット会社や銀行と提携する必要があります。しかし、いくつもの会社と契約を交わしていると、情報管理だけでも大変です。

万が一、決済処理のトラブルが起きた場合、対応するのも一苦労でしょう。この手間を解消する役目を担うのが、決済代行会社なのです。そこで、決済代行サービスのポイントをまとめました。それぞれ詳しく見ていきましょう。

決済代行会社が行う決済代行サービスとは

決済代行とは、一体どんなサービスなのでしょうか。サービスの最大の特徴は、複数の会社と手続きを行わずに決済処理が簡易化できることです。さらに、代行会社を経由することで得られるメリットがあります。その内容を取り上げながら、分かりやすく説明していきます。

決済代行サービスの
仕組みを詳しく

決済代行サービスの仕組み

決済代行会社がどのようにサービスを展開していくのか、決済代行のフローに触れながら仕組みを解説していきます。また、収納代行との違いや代行会社の主な業務内容とその役割もご紹介します。

決済代行と収納代行の
違いを詳しく

決済代行サービスの料金・手数料

これからサービスを導入する際に必要な費用を紹介していきます。サービスを行う上で、初期費用の他にいくつかお金がかかります。そこで、具体的な費用相場を調べましたので、事前に確認しておくといいでしょう。

決済代行サービスの
料金・手数料を詳しく

以下も合わせて読むとより決済代行サービス理解が深まります。チェックしていきましょう。

審査が厳しい!?クレジットカード決済を導入するならこちら

審査が厳しい!?クレジットカード決済を導入するならこちら

ページの先頭へ